[ カテゴリー » 角打ち取材 » 立ち飲み ]

カクウチ(立ち呑み)店レポート by 西田

西田さんから、立ち呑み屋さんのレポートが届きました。
角文研でいうところの「角打ち」とは異なるカテゴリーですが、安く飲めるのはうれしいことです。

───────────────────────────────

「とりひめ」
■ 〒804-0993 戸畑区沢見2丁目7−17 九工大正門のすぐ近く.
■ 2007年3月18日オープン
■ 営業時間は17時から23時まで(年中無休)
■ 生ビール380円,酒 280円〜,焼酎 230円〜
■ 満席は22名
■ たべものは多数.調理師がいらっしゃるので多彩.
焼き鳥一本80円,フライ100円,刺身280円〜(日替わり)
刺身は食べてみる価値あり! かなりいいものを安く提供している.
この間,関アジを300円で頂きました.
■ 客層は,サラリーマン9割.大学生は非常に少ない.
すごくフレンドリーなオーナーが楽しませてくれます.
「雲の上」の写真が壁に張られています.



「松竹」
■ 戸畑区中原西1丁目4番 九工大前通り中ほど
■ 2007年3月オープン
■ 営業時間は16時から22時まで(日祝日が定休日)
■ 生ビール400円,焼酎 250円〜,おつまみ50円〜
■ 満席は20名くらい
■ かわき物や簡単な料理があります.
■ ご夫婦でやってらっしゃいます.「まだ落ち着かないので,,」
ということで取材を,ゆるやかに断られました.
またチャレンジしてみます.

学生の多い場所にも関わらず,客層は社会人ばかりだそうです.
家で飲むことの多い学生にとっては,「角打ち」や「立のみ」というスタイルに触れる機会は非常に少ないのだと思います.

しかし,こういった店に,少しづづではあるけれど,学生も立ち寄るようになって来ているのだそうです.

しかし,お店のオーナーは,その度に「立のみ」のやり方を教えているのだそうで..

若い人達の間にも「角打ち文化」を浸透させるには,こうしたお店が担う役割も大きいのかも知れませんね.

───────────────────────────────

— posted by まつなが at 06:06 pm   pingTrackBack [0]

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2017.4 >>
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0262 sec.