本日の5周年イベントについて

ブログ、チラシなどでお知らせしています北九州角打ち文化研究会5周年記念のイベントLink もいよいよ本日(1月30日)となりました。

すでに多くの方から申し込みをいただいておりますが、第1部のシンポジウム「角打ちは北九州のブランドとなりえるか」はまだ少し席に余裕があります。
飛び込みで参加も可能です(飛び込み参加が多い場合は、椅子の数に限りがありますので立聴の可能性があります。ご了承下さい)。

第2部の角打ち名店探訪はコースによってはすでに定員に達しており、参加の希望に応えることができない場合があります。
あらかじめご了承下さい。

第3部の懇親会は定員となりましたので、申し訳ありませんが申し込みはお断りしております。

— posted by まつなが at 09:05 am   commentComment [2]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント[2件]

1. 下関人(しものせきびと) — February 1, 2010 @11:43:19

オトナの保健室...ですねえ。重心の落としどころが、良いですね。

2. 立ち呑みHAKUDOU — February 16, 2013 @18:21:56

須藤会長さま、会員の皆様


今回の8周年まことにおめでとうございます。
記念イベントに参加したかったのですが都合がつかず。
神戸角打ち学会、渡邉会長より盛会の模様を聞いて
嬉しくなり、不躾にも、コメントさせていただきました。

特に今回の講演会、聞きたかったです。
江戸の身体操作からみた角打ち。
見事なテーマに、感動。柳生新影流の世界と通じるような。

山際先生にも「ご参加を!と」電話したのですが、
残念、ご参加いただけなかった
ようですね。

そのあとの「角打ちトーク」渡邉会長との
いい感じの写真、拝見!味わい企画の、角打ちツアー
店の渋いこと。さすがです。この深みこそが角打ちの醍醐味。
神戸の店は完全にかないません。

10周年に向けて、ますますの貴会の
充実を祈念申しあげます。

迷惑コメントのひしめいていた貴会ブログ
一部を残し、私のコメントともどもすっきり消されて
気持ち良く拝見させていただきました。5周年のところに書き込み。
ご迷惑でしたらこのコメントも即刻
ご遠慮なく削除ください。

貴会のご繁栄、心よりお祈り申しあげます。
兄貴分と慕う、神戸角打ち学会 の:)事務局より。

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2010.1 >>
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
171819 20212223
24252627282930
31      
 
T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0210 sec.